ウィキッド・チケット購入

「ウィキッド」のチケットは、2008年8月31日分まで一般発売中です。
「ウィキッド」のチケットは以下の方法で購入することができます。
※劇団四季「四季の会」会員の、先行予約や会員料金などの特典を適用するための購入方法は、四季の会会報誌「ラ・アルプ」をご覧ください。

やはり、利便性と持っている客席の数で勝るのは、断然、劇団四季のSHIKI ON LINE TICKETです。
24時間対応で、座席指定もできます。
ただ、劇団四季と他のチケット販売代理店では持っている席が違うので、劇団四季で売り切れの場合でも他の代理店では席が残っていることもあります。

ウィキッドのチケット料金

一般料金
S 11,550円/A 9,450円/B 6,300円/C 3,150円/
「四季の会」会員料金 S 10,500円
ウィークデーマチネ料金:一般料金より各種1,050円引き

劇団四季チケット販売の順序

劇団四季のチケット販売の順序は次のようになっています。

1.劇団四季からの公演スケジュールの発表

2.「四季の会」会員先行予約(劇団四季、チケットぴあ)

3.プレイガイド先行予約(プレイガイド)

4.一般発売
・劇団四季による一般発売
・各プレイガイドの一般発売(通常販売、貸切)
・カード会社での発売(通常販売、貸切)
・旅行者主催の観劇ツアーなど

5.当日券販売

(※一般発売後に貸切公演が決まることもあります)

「四季の会」先行予約

一番有利にチケットを買えるのは「四季の会」会員先行予約です。
「四季の会」先行予約は、先着順なので、発売初日はかなり頑張って電話をかける必要があります。
「四季の会」先行予約について詳しく見る

プレイガイド先行予約

「四季の会」先行予約よりは後になりますが、チケットぴあ、イープラスなどのプレイガイドにも先行予約があります。これは抽選なので、つながらない電話をかけ続ける必要もなく、楽な方法といえます。
プレイガイド先行予約について詳しく見る

劇団四季での一般発売

「四季の会」先行予約から1、2週間後に一般発売が始まります。
劇団四季での一般発売について詳しく見る

びゅうプラザでの一般発売

「四季の会」先行予約から1、2週間後に一般発売が始まります。
劇団四季作品の東京公演は、JR東日本の旅行代理店びゅうプラザでもチケットの取り扱いがあります。
意外に穴場です。 びゅうプラザでの一般発売について詳しく見る

チケットファンでの販売

産経新聞グループの「リビング」誌のチケットサービス「チケットファン」で「ウィキッド」のチケットを販売しています。。
ここも意外な穴場です。 チケットファンでの「ウィキッド」チケット発売について詳しく見る

当日券について

残席がある時にかぎり、公演前日の午後3時から(四季の会会員は2時から)午後8時まで当日券の前日予約ができます。受付は劇団四季予約センターへ電話で。
さらに残席があれば、当日朝10時より電通四季劇場・海のチケットボックスで当日券を販売します。
当日券が販売されるかどうかは、劇団四季公式サイトに掲載されるので、無駄足をしないように。

待たない、並ばない、チケット

実は、私は上記にご紹介したような方法で前売り券を買うことはほとんど使っていません。

「待たない、並ばないチケット購入法」があるからです。

「ウィキッド」だけではなく、「ライオンキング」「キャッツ」もこの方法で買っています。
今年の元旦の「ウィキッド」も、良席が買えました。

待たない、並ばないチケット購入法、四季のミュージカルは、何ヶ月も先の前売りでもなかなか買えない、 という方にはおすすめです。

「待たない並ばないチケット購入法」について詳しく見る

当サイトと免責事項について

<男と女のミュージカル「ウィキッド」見聞録>は個人で運営しているサイトです。
当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねます。ご容赦ください。

Copyright (C) 2007 男と女のミュージカル「ウィキッド」見聞録. All Rights Reserved.