"Defynig Gravity" トニー賞受賞のパフォーマンス

夫:toshiのひとこと

「ウィキッド」の "Defynig Gravity" 、やっぱり一番好きなシーンですね。
まだ、どんな話なのか知らずにブロードウェイミュージカルの特番をBSで観たとき、この曲を聴いて、「絶対に1幕の最後の曲だ!」と思ったけれど、まさにその通りでした。
そのときは、字幕に「どうぞ幸せに」と出たのが、どういう意味なのかさっぱり分からなかったけれど、今から思えば、グリンダの台詞だったのですよね。
司会をしているのは、ブロードウェイオリジナルキャストのオズの魔法使い役、ジョン・グレイです。

当サイトと免責事項について

<男と女のミュージカル「ウィキッド」見聞録>は個人で運営しているサイトです。
当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねます。ご容赦ください。

Copyright (C) 2007 男と女のミュージカル「ウィキッド」見聞録. All Rights Reserved.